あいかわらずなボクら(B'z)

まだまだ不肖な私どもではありますが、40代も半ばに差し掛かり時折若かりし時を思い出したりします。

十代は何も考えずがむしゃらにテニスに打ち込み

二十代は就職で挫折し転職の連続で人生のどん底を味わう

三十代は結婚し一度転職したが子供も生まれ家族のためにがむしゃらに

四十代は人生の折り返し時点と認識し、自分自身を見つめ直しながら・・・なんとなく

現在に至る

てな具合にこの先どうなるかわかりませんが、まだどん底が待っているかもしれませんが、それはそうなったらで気持ちは明るく楽しく生きていこうと思うようになりました。

そして地元にいる関係で最近は同級生と飲む機会も増え同窓会も開いたりと20~30年ぶりに会ったりしています。自分も含め顔つきや体型は変わりつつも話をしてみると全然変わってないのに何か嬉しい気持ちになりました。

みんな相変わらずだねってね!

そこで選曲したのがこの1曲

曲自体は短い曲ですが歌詞に深みがありとても好きです。

このアルバムは1991年の丁度今頃、私が大学を卒業して社会人1年目の年に発表されたくさん聴いたしたくさんカラオケで歌いました

最近の楽曲も聴いたりしますが、やっぱ私は80年代~90年代前半あたりの曲が青春ですね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

I Won't Give Up(Jason Mraz)

心に染みる曲ってたくさん聴いてきましたが、最近はジェイソンのこの曲に打たれてしまいました。

以前からジェイソン・ムラーズは好きでしたが、やっぱこのアルバムも良かったです

さて、最近はめっきり寒くなってきて若干風邪気味ですが、なんとか頑張って生きています(笑)

先日ゴルフへ行ってきたときの風景をアップしておきます。スコアは・・・大たたきでした

G


地元の能登島ゴルフです。池があって見栄えもいいコースです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Phantom of the Opera(IRON MAIDEN)

久し振りの投稿となりました。

っていうか半年経っちゃってましたか

半年ついでに古い曲を1曲

ヴォーカルがポール・ディアノ時代の「オペラ座の怪人」

もう30年以上経つのにこの曲が今でも聴いています。

気分転換にはいつもAC/DCかIRON MAIDENを車の中で大音量で聴くとスッキリします

この半年の中であったイベントとしては夏休みに韓国旅行をしてきました。

8月の後半で丁度、竹○領土問題で騒いでいる頃でしたが、ソウルでは全然騒いでなくとても楽しく過ごせました。

P1000724 Imgp0876

子ども達にとっては初めての海外旅行で初めての飛行機でしたが、楽しかったと言ってくれて良かったです。

でも来年はディズニーランドへ行きたいと申しています

ショッピングや観光ばかりじゃ飽きるわな。。。

ではまた

 

| | コメント (0)

季節が君だけを変える(BOOWY)

3月もあっという間に過ぎ去りはや4月1日になりました。

仕事が経理なので今から会社の決算で自分自身は憂鬱な季節になるんですが、毎年の事なのでまあ頑張っていきます。

さて昨日3月31日はミミにイイ日

という事でオーケストラを聴きに行きました。

そこで楽器の体験会が開かれていて子供達は喜んで楽器をさわっていました。

普段はピアノを習っているの子供達も弦楽器に興味津々でした。

Photo

いろんな楽器が重なり合って演奏するオーケストラって改めて素晴らしいと思った1日でした。

曲は季節の変わり目のBOOWYのこの1曲

未だにカラオケで歌ってます

1987年

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Moves Like Jagger(Maroon 5 ft. Christina Aguilera )

3月に入り、いよいよ気温も少しづつ上がってきました(先週は雪が降りましたが)。

春の足音が聞こえてきたこの季節、花粉がBILLYを襲います

鼻がムズムズ、目はムズかゆいとマスクと、目薬が欠かせません。

なんとなく家でゆったりしていた方が平和な今日この頃です。

さてこの1年で紹介したかった曲が山盛り状態だったんですが、まずはMAROON5のMick Jaggerを題材にしたこの曲をチョイスしました。しかも Christina Aguilera をフューチャリングしてお洒落な感じに仕上がっています。

あの腰つき、ステップが何ともはや。。。

だれもがミックの真似をしたりと。。。

2011年の作品

*スマホでご覧の場合はPC表示でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

California King Bed(Rihanna)

久しぶりの投稿になりました。

そして震災から1年が経ちました。

その間幾度か投稿を考えていましたが、なかなか気が向かず結局今に至りました。

当初は被災地の状況や被災された方々の事を考えると胸が痛みました。

自分の無力さも痛感しました。毎日の震災ニュースに目を背けたりもしました。

でもそんな状況下でも復興に向けて前に進んでいる方を見て逆に励まされたりしました。

まだまだ復興までは程遠いとは思いますが、自分はまず生きて些細な事でも貢献できる事を探しながら生活しようと思います。

そしてみんなが日常の生活に戻れるよう心から願っています。

ブログも私の日常にひとつとして、1つでも多く更新していきたいと思います

この1年余りに私自身沢山の音楽にも励まされてきました。

その中でリアーナのこの「カリフォルニア・キング・ベッド」が一番しびれましたので今回紹介します。

ニベアのCMにも流れていた時もありましたが、リアーナの声量、声質は絶品です スマホでご覧の方はPC表示に切り替えてください。

私は子供達と元気に過ごしています。写真は先月庭で子供達と作った雪だるまです。

右の雪だるまが私です

Tumblr_m0pgfbhce11rnfj92o1_500_3




| | コメント (6) | トラックバック (0)

Victims Of The Future(Gary Moore)

1984年

ゲイリー・ムーアが死去

突然の訃報に今月初の更新になるとは悲しすぎます。

泣きのギターのリフに当時高校生だった私はしびれたことか・・・・

しかもまだ58歳

早すぎます。

私の中の最高のロックギタリストの一人として残念でたまりません。

あんまり言葉にならないので

ご冥福をお祈りいたします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Last Friday Night (TGIF)(Katy Perry)

新年明けましておめでとうございます

昨年は更新がポツポツになりましたが、今年は・・・ボチボチとやっていきます。

一発目はケイティ・ペリー

2ndアルバム「ティーンエイジ・ドリーム」は前作よりロックの色は薄れ、ポップに仕上がった感がありますが、なかなか楽しめる傑作です。

アルバムタイトル曲や「California Gurls 」などのヒット曲が最高ですが、BILLY的にはこの曲が大のお気に入りになっています。

一度聴いてみてください。

では本年は皆さんにとって素晴らしい年になりますように

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Thank You For The Music(ABBA)

今年ももう少しで終わろうとしています。

そんな中BILLYのブログ更新も今年はこの記事で27回とめっきり減ってしまいました。元々文章能力が乏しいのでなかなか書きたいことも書けず、もっぱらツイッターで一言つぶやく生活になってしまいました。

もちろんツイッターでも曲紹介はしていて洋楽を紹介しています。

今年は伊勢神宮や東京ディズニーランド&シーなど遠(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ出をした年でとても有意義な一年だったと思います。

体の方は11月12月と立て続けに風邪を引いて大変でしたが、今はなんとか元気です。

また来年もたくさんの音楽に出会い、また昔の曲を聴きながら音楽に感謝して生きていきたいと願ってこの曲を紹介します。

では皆さんにとって来年は良い年でありますようにお祈りしながら今年最後の更新とさせて頂きます。

それでは今年一年ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Into The Arena(MSG)

1980年

またまた久しぶりの更新となってしまいました。 先週土曜日下の娘の七五三へ行って子供の成長を喜びつつ、七五三もこれで終了かと思うとちょっと寂しい感じも覚えました。 来年は小学校入学なのであんまり寂しいとは言ってられず、ランドセルを買ってきました。 なんかシャーリーテンプルなるブランドのランドセルがいいと言うことになって思わず買ってしまいました。

今時では赤はオーソドックスかと思いましたが、6年間と長い間使うのに飽きないデザインにしようと思い決めました。

赤は女の子のランドセルの色の原点ですからね。

なので曲もBILLYの洋楽の原点のこの曲をチョイスしてみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« Give A Little More(Maroon 5)