« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2 Minutes To Midnight(IRON MAIDEN)

今日はメタル

曲は邦題「悪夢の最終兵器(絶滅2分前)」です。

私的には80年代半ばは彼らの最高傑作の時代でした。

で 先日その時代に発売されたライブアルバム「Live After Death(死霊復活)」のなかから厳選された曲を入れたベストアルバムが出ました。

「Somewhere Back in Time(時空の覇者)」

相変わらずすごいタイトルを付けますなあcoldsweats01

ただでさえエディ(ジャケットのゾンビ)のおかげで子供は近寄らないのに・・・

このタテノリのドライヴ感がメイデンのオハコですhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Desperado(EAGLES)

デスペラード

春から始まった長丁場の仕事もようやく一段落し、ほっとした心境で日曜日を過ごしております。昨日はさすがに疲れがどっと来てPCの前に向かう気力がありませんでした。

で金曜日のご報告を

株主総会も無難に終り、幹事だった懇親会は1人ドタキャンはありましたが、予算的に余裕があったのであまり気にせずに出来ました。今回は賞品も7品用意したのでみんな喜んでくれました。場所も料理も良かったと言ってくれたので幹事冥利につきましたhappy02

さて、2次会のカラオケは予想よりたくさん出席してくれて予想外の3室も手配する事になりましたが、これもまだ予算は大丈夫。

演歌中心の部屋、歌謡曲の部屋、若者のドンチャン騒ぎ部屋と別れてのカラオケとなり、幹事の私は人数あわせで演歌部屋でしばらく歌ってました。もちろんジェロの氷雨を熱唱しました。

しばらくして若者の部屋へ・・・superfly「Hi-Five」、絢香×コブクロ「WINDING ROAD」と盛り上がりは最高潮!

そこで満を持してイーグルスの「DESPERADO」を選曲。

Desperado, why don't you come to your senses?
You been out ridin' fences for so long now
Oh, you're a hard one
I know that you got your reasons
These things that are pleasin' you
Can hurt you somehow

Don't you draw the queen of diamonds, boy
She'll beat you if she's able
といい気分で歌っていると、プチっと演奏停止!

場が合わないという理由で止められてしまいましたweep

なんだよお!と思いながら幹事は皆さんが喜んでくれればそれでいいとガマン。

そしてカラオケも終了し、みんな大満足で帰って!?いきました。

そして私は闇の3次会へと消えていったのでした。


Eagles Desperado
Uploaded by avajra. -

| | コメント (18) | トラックバック (0)

Yankee Rose(David Lee Roth)

ソロ

そろそろ週末の総会と懇親会に向けてテンションを上げていきますかup

体調はまだ疲れが多少溜まっているような気がしますが・・・

この曲は彼がヴァンヘイレンを脱退した後に出た2枚目のアルバムで、スティーヴ・ヴァイ、ビリー・シーンを入れての強力な布陣で、このアルバムは良く聴きました。

とにかくアメリカン・ロック的で明るく元気な曲調に身体も踊る感じになります。

よし!コレでOK!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Angelia(Richard Marx)

大好きなバラードの1つ

だんだんと盛り上がっていくところなんかが大ツボです。リチャード・マークスはバラードのファンタジスタでした。

さて私はというと、週末の飲み会に標準を合わせて静養中であります。もちろんバラードで泣ける曲に絞って精神統一をはかっています。当日は2次会のカラオケで弾けなきゃいけないので体力温存なのです。いい年して、気持ちは20代の子達と同じ気持ちでhappy02

何歌おうかなnotesuperflyは押さえたし、羞恥心もなんとなくチェック済み。Greeeenもいっとくか!ゆずもいいな、それと・・・ううん、ミスチル、サザン何でもござれだああ!!!たのしみだなあhappy01

でもなんでいつまで幹事してるんだろう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Against All Odds(Phil Collins)

熱いバラード「見つめて欲しい」

今週末はすごく忙しかったです。ばたばたとしながらあっという間に現在に至っています。土曜日は親戚に不幸があり葬儀に参加し、日曜日の今日は取引先とのゴルフとあんまり身体が休めませんでしたbearing

先週の軽井沢からずるずると日が流れているようで今週の株主総会までは気が抜けませんね。27日の金曜日は暑気払いの飲み会があって永久幹事の私にとっての一大イベントでもあります。1次会予約OK!2次会のシダックス予約OK!3次会のキャバクラも多分OK!?

でも今日はフィルに癒してもらおう!やっぱ好きな曲は心が休まりますhappy01


AGAINST ALL ODDS - phil collins

| | コメント (8) | トラックバック (0)

If it makes you happy(Sheryl crow)

なんか週末にいくにつれチョイバラード的な曲を身体が欲しています。

北陸もようやく今日から梅雨入り宣言され、多分今度の日曜日のゴルフは雨の中でやる事になるでしょう。

梅雨入りしたのと同時に我が同郷の雄、松井秀喜君がヒザの怪我で試合に出てないではありませんか。それと裏腹にチームは連勝中、なんか複雑coldsweats02早く良くなって下さいね、シーズンは長いからちゃんと治してね。

話を戻して、シェリルの声もまた私の心を包んでくれる感じがして癒されます。

80年代以外にもたくさんの名曲がありますねwink

| | コメント (9) | トラックバック (0)

Crazy Doctor(LOUDNESS)

名曲

なんか天気が怪しくなってきました。どうも明日から雨のようです。やっと梅雨入りかな。

当時海外進出を目指した彼らに敬意を表してのアップです。外人がノッてる姿を見ると日本のメタルも捨てたもんじゃないと思いました。彼ら以外もたくさん進出しましたがその姿勢が尊敬できた理由です。

高崎さんのギターソロはやっぱすげえですgood

| | コメント (10) | トラックバック (0)

MOON(REBECCA)

この曲も良かったなあ

80年代専門の私はたまにレベッカを聴きたくなる症があります。半分NOKKO中毒ですねcoldsweats02

私が軽井沢へ旅行へ出かけた直後に発生した岩手・宮城内陸地震は震源地が浅かった事と山沿いだったことによる土砂崩れが被害を大きくしてしまった原因のようです。

私は昨年の春、能登半島地震で震度5を経験しましたが震源地が日本海沖だったこともあり人の被害は最小限で済みましたが、恐怖心は今でも覚えています。後の余震も多数あって寝付けない時もありました。でもいろいろな方面からの支援や義援金に救われた面もありました。今度は私がご支援する機会だと思い義援金を差し伸べたいと思ってます。困ったときはお互い様ですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Rock You Like A Hurricane(Scorpions)

若干疲れめ

昨日、軽井沢旅行から帰ってきました。金沢からは片道4時間弱なんですが高速道路のトンネルの数が数え切れないくらいたくさんくぐらないといけません。なので普通の道路の倍位疲労感がでます。軽井沢は約5年振りに行きましたが若干ショッピングモールが大きくなってました。

土曜日は12時に到着したのですが、そこから15時のチェックインまでに3時間のショッピングタイム。ホテルで10分位休憩してまたショッピング・・・すごい行動力ですcoldsweats01

私は3歳の子を抱きながらウォーキングでいいダイエットになりましたcoldsweats02

でも私もちゃっかり好みのトミーヒルフィガーのシャツを買ったので満足でした。アウトレットは安いですね。もちろん50%off以上しか買いません!

日曜日は72ゴルフでゴルフを満喫しスコアも90と今期2度目のベストスコアで天候も最高でこれぞリゾートって感じの父の日でした。

また行きたいと思わせるプリンスホテルイーストの対応に感謝します。

でも1泊2日の強行日程でしたのでまさにハリケーンのように過ぎ去っていった気がします。

ハリケーンと言えばこの曲。ちょっと強引なふりだったかな!


| | コメント (6) | トラックバック (0)

Last Love Song(Superfly)

番外編

只今Superflyのアルバムに度肝を抜かれっぱなしであります。

まさにファンタスティックgood

シングルカットされた曲やCMソングなど聴きなれた曲もいいんですが、私はLast Love Songに涙しておりますcrying

おかわりしてもしても感動です。

歌詞もいいです。

http://www.evesta.jp/lyric/lyrics/lyric53474.html

こんな切ない曲を作れる彼女の才能は本当にすばらしいと思いましたのでアップしてみました。本来は嘘とロマンスみたいな曲が大好きなんでけどねhappy01

さてさて、私事明日から軽井沢へ1泊の家族旅行へ行ってまいります。泊まりは軽井沢プリンスホテルウェストです。ショッピングモールが近くて妻は喜んでいます。私はというと日曜日に軽井沢72ゴルフで会社の人とプレーを予定してます。さて2人の娘達(6歳と3歳)はというと・・・ちょっとつまんないかなcoldsweats01

許せ。かわいい洋服を買ってあげるからね。

ということで日曜日の夜に帰ってまいります(^o^)丿

| | コメント (4) | トラックバック (0)

19のままさ(SHOGO HAMADA)

ハマショー

私が19歳の頃は、1987年で初めて田舎を離れ、東京での大学生活を始めてまだ標準語もうまく話せなかった時代でした。それが今では完全に方言一色coldsweats01

東京の生活はすべてが真新しくて、自分の人生観をひっくり返してくれた記憶があります。もちろん歌詞にあるとおり、2度とあの時のきらめきを取り戻す事が出来ないのですが、様々な思い出として、こうして綴れることに今では満足感を味わっています。

そして本当の恋愛を始めたのもその頃でしたね。本当に淡い恋でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Immigrant song(Led Zeppelin)

青コーナーよりブルーザー・ブロディー選手の入場です!

ウォ!ウォ!ウォ!

という雄たけびと共に流れていた移民の歌

プロレス大好き小僧だった私が覚えたZEPの曲でした。

この曲を聴くたびブロディの勇姿が目に浮かびます。

本来インテリでありながら破天荒なプロレスのスタイルを貫いた彼は、88年7月に不幸にも刺されて亡くなってしまいましたが、最強で最高のプロレスラーでした。

最近は全くプロレスを見ることはなくなりましたね。当時は面白かったなあ、ジャイアント馬場もアントニオ猪木も強かった。でもブロディが一番でした。

名曲と共に連想する人物の一人です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Wanted Dead or Alive(BON JOVI)

最近のニュースは、金沢でもアパートの人が硫化水素自殺が発生して近所の方に被害が及んだり、アキバでも無差別殺傷事件やらで多数の無関係者が犠牲になったりと世の中どうなっているんでしょう。

もっと自分というものを信用・信頼して生きたらどうだいと思ったりします。生きているこそが価値があるというのに・・・生きるすばらしさをもっと知ってほしいです。

ということで私はロックで元気づけます。で、お久しぶりのボンジョヴィです。

今でも彼らが大切にしている曲でリッチーとの仲睦まじい絡みが大好きです。アコースティックなメロディから激しいギターソロがなんともかっちょええです。

永く生きていればこそ80年代の音楽もまた新鮮な気持ちで受け入れられますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

木彫りの龍(CRAZY KEN BAND)

イイネ!

先日発売されたDVD「SOUL電波2K7 LIVE AT PACIFICO YOKOHAMA」をじっくりと鑑賞しました。去年でたアルバム「SOUL電波」からたくさんの曲がありとても新鮮で最高に良かったです。

ジャンルという枠を超えた彼らの楽曲はライブで一番発揮しているでしょう!ハマのギター大魔神、小野瀬雅生がギュインギュインとかき鳴らす曲もあったり、演奏者のパフォーマンスだったり非常に見てて楽しい印象があります。

やっぱ、音楽は楽しいのが一番!って実感します。

ヴォーカルの横山剣さんは今年で48歳、まだまだ元気で頑張っているので来月40を迎える私の精神的な師匠でもあります。

イイーネ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Goodbye(Night Ranger)

商業用バラード

音楽心理学的に心が沈んでいるときはHRは基本的にNGだとchikaさんが教えてくれました。でもHR好きなんですよね、好きならちょっとだけならいいということでバラードを選曲してみました。

ブラッド・ギルスな大好きだった私はナイトレンジャーが商業的にバラードを作っても良しとしてました。これも時代背景が物語ってましたから・・・。

今日は地元では「金沢百万石まつり」が開催されます。

前田利家公には山下真司さん、お松の方には石野真子さんが登場します!その大名行列は圧巻ものですgood去年の利家は的場浩司でかっこよかったですが、今回の山下さんはどんなパフォーマンスを見せてくれるでしょうか。

毎年6月の第一土曜日に開催ですので皆さんもいつか旅行がてらお越しくださいませ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Oh Sherrie(Steve Perry)

スティープ・ペリーのソロ

ジャーニーを好きになってから、スティーブに出会い、彼の声に惚れ、ソロまで買ってました。その代表曲がこの曲です。

彼の特徴が存分に出ているアルバムでラブソング系が多く、多分その時に付き合ってた女性用に作ったかのような感じです。

このPVなんてその象徴で、自分が最高って仕上がりです。さすがソロ。

外は雨でなんかじめじめしてます、彼の乾いた声で湿気を取って欲しいです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

BAD COMMUNICATION(B'z)

昔の十八番 町田でシャウト!

大学時代に良く歌わせていただきました。当時ビーズを好きになったのは太陽のKOMACHI ANGELでなく、このBAD COMMUNICATIONからでした。

ユーロ全盛のこの頃に、これまた私のツボにずっぽりハマった稲葉浩志のハイトーンとがマッチングした曲調に一発で気に入ってしまいました。後に彼らがオリコンチャート1位記録を更新し始める前のこの曲には私の青春の1ページでもあります。

しかしこのときの彼らはやっぱりまだ若いですね、1989年ですからね。

雨のライブも最高に合唱note

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Sweet Emotion(Aerosmith)

もう6月に入ってました。

仕事は少し落ち着きましたので、気分的に落ち着いております。でも身体がホットな曲を欲しているようです。

じゃあ、ちょっとセクシーな曲でもチョイスしよっとdelicious

このPV結構おじさんとしてはそそります。

何処からか「このエロおやじ!」って聴こえてきましたが・・・

違います!このタテノリの感じがそそるんですぅbleah

なんかアホなブログですいませーんcoldsweats02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »