« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

The Secret Of My Success(Night Ranger)

1987年

私がCDとして初めて買ったアルバムです。その時ナイレンが大好きだったので真っ先に買いましたね。

当時は大学生として上京して町田のキムラヤ(もうないかも・・・)でCDラジカセを買って、それで音楽を聴いてるのが最初友達がいなかったので唯一の心のオアシスでした。

たしか音はめちゃめちゃクリアーでビックリしたことを覚えています。

この曲は映画「摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に

というマイケル・J・フォックスが主演のビジネス系のコメディタッチでとても面白かったです。

そんな私は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をまだ見たことがありませんweep

さて去年もそうでしたが最近局地的な大雨の影響で西日本を中心に被害が拡大しています。ウチの付近も昨日大雨洪水警報が発令してすごくたくさん降りました。

今後東海、関東にも激しい雨が降る予報ですので、皆さんも充分お気をつけくださいrain

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Dynamo Of Volition(Jason Mraz)

今週一つ大人になったBILLYが夏を待ち遠しく思いながら、最近聴いているのはこのジェイソン・ムラーズのアルバムですnote

「I'm Yours」

が有名なところで私も大のお気に入りですがその他の曲もなかなか小粒ぞろいでいい感じです。

去年でたアルバムなのですが、今年まだ開拓していないので今はこれで夏気分を味わっています。

まだ聴いていない方は一度聴いてみると気分も爽快になると思いますのでお勧めですconfident

そんなジェイソンも2006年のフジロックにご出演されていました。

そうそう、10周年のプレゼント(ネックレス)は大変喜んでくれました。お祝いのお言葉をたくさん頂きどうも有難うございましたhappy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

You May Be Right(BILLY JOEL)

1980年

BILLY JOELがロックしている姿が好きです。

私(BILLY)がロックが大好物なのもそれが少なからず影響していますconfident

彼のおかげでジャンルレスで音楽を聴いている私がいます。

先日私の仙人である流れ星さんが私の為にBILLY JOELの記事を掲載していただいたときは感無量でしたhappy02私は1曲集中型ですが流れ星さんのところはお腹がいっぱいになるまでアーティストを満喫できるお奨めブログです。流れ星さんいつもありがとうございます。

さてビリー・ジョエルといえば、33歳年下のケイティ・リーさんとこの間離婚をしてしまいました。やはり60歳のビリーとの年の差は苦境を乗り越えるには困難だったのでしょうか。

最近話題の石田純一さんと東尾理子さんとの熱愛報道にもこの人たち大丈夫!?と余計な心配すらしてしまいますcoldsweats01

私の場合は4歳年下の妻ですが、今年10周年を迎えます。

そして来週お互い誕生日(偶然1日違いなのです)なので何か記念になるものをプレゼントしたいと思っています。

結婚当初はあんまりいいプレゼント出来ませんでしたが10年で成長した証として頑張ってみましたpresent

よろこんでくれるかな?

ライブ

オリジナル

| | コメント (16) | トラックバック (0)

Too Young to Fall in Love(Motley Crue)

1983年

ブログを始めてから初めての衆議院解散選挙となるようです。

景気の回復がまだまだ見込ず混沌とした日本経済の中で、麻生首相は今何を考えての解散なんだろうって思ってしまいました。

都議選に惨敗したから?

支持率が低下したから?

国民は自民党の都合などどうでもよいのです。

まずは私達の生活が不安の渦に巻き込む事の無いようにしてもらえればそれでよいです。

BILLYは基本的に御ひいきにしている政党はありませんが、自分達政党の為の選挙にだけはならないで欲しいと願います。政権交代が騒がれていますが、そんなのどっちでも良い事です。

私達や特に子供たちの将来の為に真剣に考えてくれる政治家を候補者に期待しますconfident

とりあえず今は24時間テレビが開票日とバッティングしていますがどうなるのか。。。が関心事の一つになっていますcoldsweats01

曲は80年代LAメタルの代名詞モトリークルーの曲に中で好きな1曲です。

私の使命としてこのブログで1曲でも多く80年代の音楽を紹介していこうと思っています。

まあその日気分ですけどねhappy02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ARMED AND READY(MSG)

1980年

やっぱこの曲が私の始まりにふさわしいのかも

そして私の中のマイケルシャンカーはこの動画そのものです

アルバム「神」は私が愛したアルバムのひとつです。

そういえば申し遅れましたが、前回記事からコメントを記載する際にスパム認証を行うため記号の入力が必要となりました。最近スパムコメが増えてきた事とコメント頂いた方からスパムと認識され書き込みできなかったとのお知らせを受けご迷惑をかけてるケースが多かったのでそうのようにさせていただきました。お手数をおかけしますがコメントいただく際はご了承くださいませconfident

さて今週はウチのママさんが着付けの最終試験かよくわかりませんが、土日で京都へ出かけています。これまでグラスアートや日本語教師や秘書検定などいろんな事にチャレンジしていますが、基本的には応援するスタンスでいます。この前はスタバに言葉が不自由なお客さんが来るのでって手話の本を買っていました。そういう前向きなところは尊敬しますね。

おかげで私の土日は子守で終わりそうですcoldsweats01

とりあえず土曜はコロナワールドというところでボウリングして温泉に入ってラーメン食べて帰りました。

日曜はマックのハッピーセットでメゾピアノのおもちゃをもらいます

って外食ばっかりじゃないかいsign03

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Just Older(BON JOVI)

気がつくと7月最初の更新でした。

季節は梅雨

6月はショッキングな訃報がいくつかあり、立ち直るのに少々時間がかかりました。

マイケル・ジャクソンの死は皆さんも同様かそれ以上の思いがおありかと思います。

私の場合、もう一つ「三沢光晴」という大好きだったプロレスラーの突然死がマイケルよりも先にありまして、そこで凹んでいるときにダブルでの衝撃でした。

昔私がプロレス小僧だったことを記事で書いた事がありましたが、三沢光晴はヘビー級としては決して体格が恵まれていなかったのですが、ネバーギブアップの精神で決して戦いを最後まで諦めないで最後は勝つという、見ていて感動ものの名勝負をたくさん見せてくれました。中学生の頃に熱中して見てて一度は冷めたプロレス熱を大学時代に再燃させてくれた張本人でした。

私が見ていたのはジャイアント馬場率いる全日本プロレスにいた頃まででノアを設立した頃には見ることが少なかったですが、社長業もこなしながらよく頑張られていたと思います。

私の中ではいつまでもお元気で活躍をしていて欲しいNO.1は

JON BON JOVI

ですねconfident

まだ他にもいるのかもしれませんが、ふと思いついたのが彼でした。

彼が亡くなるとどうなっちゃうのでしょうか。。。多分ブログはやめちゃうかなあ~とかいろいろ考えながら過ごしていました。

そんな事で久々にBON JOVIの登場で再出発ですdash

梅雨時は気分的にも滅入りますが、モチベーションを上げてがんばろうっと!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »