« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

バラ色の人生~ラヴィアンローズ (TATSURO YAMASHITA)

8月最後の日曜日

巷は選挙で大賑わい

結果はどうあれ明日から生活が一変することは無いのでフツーにしております。

でもあとで有権者として一応の責任を持って投票所へ行ってまいります。

今年の夏休みは自分の本厄を理由にまだ何処へも連れて行っていなかったので地元の山中温泉へ行ってのんびりしてきます。お盆も休みを取らなかったので月曜日にお休みをとりました。

でも選挙や月末の忙しい中でお休みを取るなんてちょっと気が引けちゃいますが、そんな事気にせず私なりの「バラ色の人生」を楽しみたいと思います。

と、かなり強引な曲紹介のフリでしたがcoldsweats01

夏といえば

サザンオールスターズ

TUBE

The Beach Boys

加山雄三

ザ・ワイルドワンズ

って段々古くなっていきましたがやっぱり私は

山下達郎

クリスマス・イブのイメージが強く、冬のアーティストという印象がある方がいらっしゃると思いますが、山達はやっぱり夏でしょう!

ということで夏らしい感じのを載せておきます

でも山達の声はたまらなくいいですhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

She Don't Know Me(BON JOVI)

1984年

ここで初心にかえり、80年代の曲を紹介します。

この間ボン・ジョヴィが聴きたくなり昔の曲を漁ってたら、新曲をMY SPACEで見つけて聴いてました。

そしたら今回お友達のLifeさんが、ボン・ジョヴィの新曲の記事を書いてくれてすっごくグッドタイミングで嬉しくて心を躍らせていましたhappy02

ボン・ジョヴィを語る上でアルバム「夜明けのランナウェイ」を忘れてはいけないと思っていて常にこのアルバムとセカンドの「7800℃ファーレンハイト」そしてサードの「ワイルド・イン・ザ・ストリーツ」の3作を大切に心に刻んでいます。

「She Don't Know Me」は当時高校生だった私がメロディラインに惚れて聴きまくっていた曲の1つです。

ジョン!かっこいいなあって

なんだかんだ言ってこの1984年って特別な年だったように感じます。思春期だった事もありなんでも興味が旺盛で音楽にしても、産業ロック全盛で私にはたまらない時代でした。

いま村上春樹の1Q84という小説が爆発的に売れているようですが、どんな話なのか興味があって今度読んでみようかなあと思っています。

読まれた方がいらしゃいましたら感想を聞かせて欲しいなあなんて思ってます。

さて野球の話ですが、昨日は我がヤンキースが宿敵レッドソックスに大勝しました。松井秀喜君もホームラン2発の7打点と大活躍だといいたいところですが、私的には最近、振りが大きくなりすぎて打ち損じが多い気がしていますthink

今日は逆に大敗してしまいましたが、今後の彼の活躍無くてはヤンキースの優勝はありませんので頑張って欲しいです。

Bon Jovi-SHE DON'T KNOW ME

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Change(Taylor Swift)

最近買ったアルバム第2弾

テイラー・スイフト

メッチャ美形の彼女に惚れたのではなく(一応弁解)

声質が私のツボにいい具合にハマるんですねえ~note

この「Change」は昨年の北京オリンピックのアメリカNBCテレビの応援曲として採用されたようで聴いているとなんだか頑張れそうな気がしてきます。そんな元気が出るこの曲はアルバムの中でも私の5本の指に入るお気に入りです。で残りの4本はというとまたおいおい紹介していきたいと思います。

そんな彼女のアルバム「フィアレス」は全米で11週連続1位と21世紀に入って初めての10週連続1位の金字塔を成し遂げたすごいアルバムなんですって

年齢も19歳とこれまたマイリーサイラスに次ぐ犯罪的な年齢差なのですが、音楽に国境や年齢は関係ないsign03と断言して会社の方々にも聴いてみてと薦めておりますnote

基本はカントリーなんですが2、3回聴いてるうちにアルバムの良さがじわじわと伝わってきます。

是非お試しあれ

余談ですが世界陸上の深夜の織田裕二って必要なのかい?

やっぱりキターーーー!!!は必見!?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

Remedy(Little Boots)

もうすっかり周りは夏休み&お盆モードなんですね。

でも私は今週は暦どおりに出勤して今日はいまからゴルフへ行ってきますgolf

天気はsunなので熱中症だけ気をつけてプレーに心がけます。

では最近買ったアルバムシリーズ第1弾(80年代ばっかり聴いていないところをアピールhappy02

リトル・ブーツ

今年はLADY GAGAにハマって結構こっち系の音楽を聴くようになりました。元々は嫌いじゃないジャンルなんでGAGA様と交互に車の中で聴いたりすると気分が乗ってきますhappy01

さてメジャーリーグ情報に入りますが、昨日は松井秀喜君の大活躍のおかげで我がヤンキースはイチロー率いるマリナースに完勝しました。先日もレッドソックスに4連勝とチーム状態も松井も含めてケガ人がいるものの投打がかみ合って最高のコンディションといえます。このまま地区優勝まで行ってもらいたいですが、レッドソックスもこのままではないと思いますので気を緩められませんね。

松井君自身もDH専用になってしまって出場機会も限られた中での活躍は難しいものの良くやっているほうだと思いますconfident来年の為にもホームランをたくさん打って欲しいと願っています。

また高校野球は本日、航空石川が登場します。まずはがむしゃらに1勝を掴んで欲しいですbaseball

がんばれ球児sign01

では私はゴルフへGOsign03

ウチは田舎なのでゴルフ場は30分以内で着く所がたくさんあって環境は抜群ですrvcar

Little Boots - Remedy

| | コメント (12) | トラックバック (0)

I Thought I Lost You(Miley Cyrus & John Travolta )

結局日曜日は映画「ボルト」を観てきました。

ストーリーは観たい方がいると困りますので詳しくはいいませんが、ディズニー映画らしく、えっ!と思わせる展開もあり、動物と人間の愛の物語って感じでした。小学生の長女は大喜びでしたが、幼稚園の下の娘と私はポップコーンを頬張るのに一生懸命でした(笑)

観たのは日本語吹替版でしたが、本来のキャストはボルトにジョン・トラボルタ、ペニー(女の子)にマイリー・サイラスと豪華でDVDが出たら是非こちらの方で観て見たくなりました。

今回の曲紹介はボルトのエンディングのこの曲です。

しかし今週は芸能界の事件が衝撃的でしたbearing

押尾君のケース、のりPのケースと両方のキーワードは「薬物」

人間としてあるまじきドラッグに手を染める事だけは許せません。芸能人だからという甘えと過信が一般人との違いをこういう行為で表すほど哀れなもにはありません。

STOP THE DRAG

のりPには人間は必ず更生出来ると信じて、子供の為自分の為に出てきて欲しいと願いますthink

そういう意味ではツヨポンの公然わいせつはまだ人間らしいかも。。。でも犯罪です

酔っ払うと気持ちが大きくなってしまうBILLYでしたcoldsweats01

| | コメント (11) | トラックバック (0)

CHEAP HIPPIES(REBECCA)

1986年

今回は邦楽で約1年ぶりにレベッカを紹介します。

レベッカはたまに聴いたらまたハマってしまいましたcoldsweats01

レベッカもまた東京で一人暮らしをしていた頃を思い出してくれます。

ヘヴィメタ好きだった私が東京で友達をつくるときは、邦楽をある程度知っておかないと話題についていけなかったので、そんな中でレベッカは私が一番気に入ったアーティストでした。特にNOKKOのあのヴォイスにはノックダウン状態でした。

いまでも私が女性ヴォーカルのアーティストが好きな原点はここにあると思っています。

いつの間にか8月になっていましたが北陸の天気は今日のところまだスッキリしていませんcloud

明日辺りから梅雨明けかもとも言われていますが、とりあえず今日は子供と映画館へ行ってこようと思っています。

「ボルト」

これがいいかな

ボルトというと去年まで北京オリンピックで一躍ヒーローになったウサイン・ボルトを連想してしまいますが、今年は映画の方にイメージがつきそうです。

なんか私の大好きなマイリーサイラスが声優をされてるという情報があるんですが、吹き替えで観る事になるのでちょっと残念weep

CHEAP HIPPIES レベッカ 歌詞情報 - goo 音楽

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »